メールマガジン

 写真を制してオーディションを制す!7日間の無料メールレッスン

 

写真で「選ばれる!」そこからあなたのオーディションがスタートする

書類審査で落ちてしまったらオーディションはそこでおしましい。

審査員に会ってあなたをアピールできないままオーディションが終わってしまう事ほど残念な事はありませんよね。

一方、私は膨大な数の応募書類を選考してきましたが、ほとんどの写真は力の入れるポイントがズレていて

「もうちょっと〇〇な風に撮っていれば選考に残っていたかもしれないのになぁ」

と感じながら選考にもれてしまう方の本当に多いこと多いこと。

そんな多くの写真を見てきた経験から

審査員の心をつかめる応募写真の撮り方を伝え、オーディションの1コマを進める人を増やしたい!と思いました。

 

このメルマガでお伝えすること♡

  • なぜ最も良い写真が必要か理解しよう

応募書類には自己PRや志望の動機など書き込みます。
その中で一番優先順位の高いものは写真になります。
なぜ写真が一番大事なのか?
審査する側からの視点でお伝えします!

  • 写真の品質にこだわらない。大事なのは・・・

力の入れどころがズレてしまう原因に品質にかたよる事があげられます。
でもあなたが「選ばれれる」にはそこに力を入れるのではありません。
この大事なポイントさえ表現できれば、必ず審査員の目に留まります。
写真で表現すべき最も重要なポイントをお伝えします!

  • 応募写真で力を入れるべきポイント

10代の女の子が応募写真で表現した方が良い事があります。
このポイントを押さえないと、まず目に留まらないのです。
飾らないそのままのあなたを魅せる事が重要です。
どうやって、キラキラ輝いたあなたを写真におさめるかお伝えします!

  • モデルになる方法は3つしかない

モデルになるにはたった3つの方法しかありません。
その1つはオーディションなどに「応募すること」。
応募するとなるとやはり写真は必須です。
避けては通れない写真を攻略するポイントをまとめました!

審査員の心をつかむ写真で応募しよう!

 

審査員が<写真>で見たいポイントを心得て、まず「選ばれる」あなたになろう。

ちょっとした事なのですが、それを知っているのと知らないのでは大きな差が生まれます。

このメールレッスンがあなたの夢に力強くサポートします。オーディションに受かってどんどん前進しましょう♪